10月12日(火)ニュースレター発送作業

ニュースレターNo.34が完成し、賛助会員さんや情報提供希望者の方々への発送作業を行いました。

コロナ禍によりワークショップが出来ない中での製作となった今号は、CAP岩手の20年を振り返る内容となりました。

 

完成したニュースレターは、アイーナ6階の岩手県NPO活動交流センター、プラザおでって5階のもりおか女性センターにも置かせていただいておりますので、近くにお出での際は手に取ってご覧いただければと思います。(ツキ)

※CAP岩手よりお知らせ・・ホームページ担当者が不在となってから、お天気情報欄に不備が生じています。新しいホームページを制作予定ですが、しばらくはこのままをお許しください。

カテゴリー: 活動報告 | コメントする

子どもを暴力から守るための学習会

10月10日(土)紫波町 オガール大スタジオにおいて開催された「子どもを暴力から守るための学習会」(主催:みすず広場)の講師をCAP岩手が務めさせていただきました。コロナウィルス感染症の影響で、延期や中止が相次ぎ、今年度初めての大人向けCAPプログラムの実践でした。会場、主催者、参加者のみなさんが感染防止対策をしての開催です。

CAP岩手も通常のワークショップ形式ではなく、プロジェクタを使っての流れを準備しました。最初はマウスシールドが気になってしゃべり難く、参加者の表情がマスクで見え難くちょっと不安でしたが、いつの間にかいつものリラックスしたペースになっていました。参加者のみなさんと近くでお話できないのは寂しかったのですが、アンケートの感想にはプログラム内容による気付きをたくさん書いてくださって、次回も頑張ろうと思いました。10日は学校で運動会も行われていたようで、参加できなかった方もいらしたようですね。

11月14日(土)10時~12時、盛岡のアイーナ団体活動室3にて、定員15名で「CAPおとなワークショップ」を開催いたします。お申込みは事務局まで。080-3190-1132

 

カテゴリー: 活動報告 | コメントする

スタッフ打ち合わせ&ロールプレイ練習

10月10日(土)紫波町オガール大スタジオで実施するCAP岩手の公開おとな学習会の打ち合わせをスタッフとしました。4年ぶりに再会した新聞記者さんにまた取材していただきました。コロナウィルス感染防止のため、CAPおとなワークショップをプロジェクタ使用で実施しますが、子どもワークショップで子ども達にみせている「いじめロールプレイ」は生でご覧いただく予定です。子ども達には友達の力をかりて「いや!」といってほしい♥

コロナ禍の影響で弱い立場の人が暴力の被害にあっている・・子ども達も心配です。

地域のおとなが力を合わせて子ども達を支援しましょう。(髙橋)

 

※CAP岩手よりお知らせ・・ホームページ担当者が不在となってから、お天気情報欄に不備が生じています。新しいホームページを制作予定ですが、しばらくはこのままをお許しください。

カテゴリー: 活動報告 | コメントする

10月10日(土)CAP岩手CAP公開おとな学習会

カテゴリー: 活動報告 | コメントする

9月7日(月) 第3回定例会

マスク着用、窓を開けての換気、手指消毒、席は離して…それでも、月に一度、集まって顔を見ながら話し合えることがこんなにうれしいとは!

◆ワークショップの際の感染防止グッズ購入について

◆自主ワークショップ実施について

◆9月発行予定のニュースレター内容について

等、意見交換しました。

ニュースレターについては、いつもであれば実施ワークショップの報告など掲載しているところですが、今年度は8月末現在未実施…いっそ2003年秋発行の創刊号から2020年2月発行の33号までをちょこっと!?振り返ってみようということになりました。

例年とは違い制約多い活動を余儀なくされていますが、出来ることをコツコツと!はいつも通りです。

(ツキ)

カテゴリー: 活動報告 | コメントする

7月7日 定例会

7月7日、今年度初めての定例会が開催されました。

新型コロナの影響で、七夕祭りが中止になった地元商店街を通り抜けて、いつものメンバーが久しぶりに顔を合わせました。うれしくて、近況報告はいつもより長めでしたね。

 

コロナ禍で中止になったワークショップもあり事業計画の変更を余儀なくされますが、

何よりも優先してCAPを実施したいというお声もいただき気を引き締めています。

こくみん共済coop<全労済>地域貢献助成事業は1年の実施期間延長が認められます。

事業内容も含めて、当日参加できなかった会員の意見を取りまとめて8月中には申請をすることにいたしました。

願いはコロナの終息ですが、みなさんに早く会えますように!

カテゴリー: 活動報告 | コメントする

CAP岩手 会計監査

コロナ禍の影響で2019年度の会計監査の日程が延期になっていました。閉鎖されていたいわて県民情報交流センター(アイーナ)のNPO活動交流センター団体活動室が感染防止対策をした上で使用できるようになりました.

5月10日(日)の午前中に会計監事に監査をお願いしました。総会議案は書面議決にすることとし、今週中に会員には資料を送付予定です。今月中に議決結果・ご意見なども集約し、その後賛助会員さんにもご報告いたします。今年度の活動は流動的ですが、感染防止対策に知恵を絞りワークショップも実施したいと考えております。

よろしくお願いいたします。(髙橋)

部屋のドアは開けたまま。手指のアルコール消毒。机もアルコール消毒。

カテゴリー: 活動報告 | コメントする

イオン幸せの黄色いレシートキャンペーン

2019年度は13,900円分のギフトカードをいただきました。
事務局スタッフのプリンターインクを中心に事務用品に交換させていただきました。

レシートをCAP岩手のBOXに投函してくださった皆様ありがとうございました。
毎年本当に助かっています!

新型コロナの感染者が確認されていない岩手県でも、夕方のイオン盛岡店は閑散としていました。レジには店員さんとお客さんの間にビニールガードが設置されていました。

自宅に戻って「緊急事態宣言」が全国に拡大されたことを知りました。
不安が増す状況ですが、
深呼吸・・・免疫力を低下させないように意識して口角上げています。

5/10に予定していたCAP岩手の総会の延期については検討中にて、
賛助会員さまへのご案内が遅れております。
早くみなさまにお会いできますように!

カテゴリー: 活動報告 | コメントする

ニュースレターNO.33 発送準備

3月5日(木)の定例会にて、CAP岩手の賛助会員・情報提供希望者へ、CAP岩手のニュースレター発送準備をしました。

会員さんへは定例会記録も同封して、後日DM便で送る予定です。もうしばらくお待ちください。

今号は岩手の会員に、国内各地で開催されるCAPスペシャリスト養成講座の受講体験記など、CAPスペシャリストの声を特集しています。お楽しみに!

尚、CAPスペシャリスト養成講座の受講料が学生は免除になることを、昨年受講の会員がアピールしたいと。そうですね・・アピールが足りなかったことを反省!学生さんの受講のお問い合わせをお待ちしております!   (髙橋)

カテゴリー: 活動報告 | コメントする

3月29日(日)CAP庄内主催講演会 中止のお知らせ

CAP庄内さんより、2月18日のブログでお知らせた岩城正光弁護士の講演会中止のご連絡をいただいていました。

準備にご尽力なさっていたCAP庄内さんの残念に思うお気持ちをお察しいたします。行くつもりで鶴岡に確保していたビジネスホテルはキャンセルしました。

今はじっと・・・またの機会を待ちます。  (髙橋)

 

 

カテゴリー: 活動報告 | コメントする