「もりおか女性センターフェスティバル2022」  

 

9/30(金)~10/1(土) もりおか女性センターフェスティバル2022が、CAP岩手が活動拠点の一つとしているプラザおでって5階のもりおか女性センターにて開催されます。

その中で展示される団体活動紹介ポスターを作成しました。

ニュースレター最新号や、おとなのための学習会開催チラシもありますので、お近くにお越しの際は是非お立ち寄りくださいませ!

(ツキ)

カテゴリー: 活動報告 | コメントする

9月21日(水)広報活動

朝の気温は10度まで下がり、冷たい風が吹く台風一過の21日(水)、公開「CAPおとなのための学習会」のチラシと、「ニュースレターNo.38」を持って、関係機関を回りました。

 

 

 

 

 

 

盛岡市教育委員会事務局 学務教職員課より、盛岡市内の各学校長、幼児施設長さんにお配りいただけることになっています。

CAPプログラムは学校・幼児施設で実施する人権教育プログラムです。いじめ防止はもちろん、体罰防止のためにも活用していただけます。

岩手県福祉総合相談センターと岩手県精神保健福祉センター(岩手県自殺対策推進センター)にはチラシの配架もお願いしました。CAPプログラムは市民の力で虐待の早期発見・早期対応も可能にします。自死防止も視野に入れながらの活動ですと力を込めました。

(高橋)

カテゴリー: 活動報告 | コメントする

9月11日(日) イオン幸せの黄色いレシートキャンペーン店頭活動

久しぶりに店頭活動に行ってきました。

11時から一階食料品売場レジ界隈に立ち、コロナ感染防止のため「大声は控える」「間隔を保つ」に努め「目」で訴えること30分!

食料品を買うにはまだ早い時間だったからか、買い物客はそう多くはありませんでしたが、目と目で通じあい?レシートを投函してくださったお客様、どうもありがとうございました。

9月末から3か月連続で企画している「CAPおとなのための学習会」チラシや「CAPを知っていますか?」チラシも持参していたのですが、配るタイミングがなかなかつかめず・・・

店頭活動後にはランチ、買い物をして帰りましたが、レシートはもちろん「CAP岩手」のBOXに入れましたよ~

(ツキ)

カテゴリー: 活動報告 | コメントする

9月2日(金) 定例会開催しました!

今回の定例会では、出来たてホヤホヤのニュースレター発送作業を行いました。             会員・サポーター・情報提供希望者の皆様に向けて順次発送の予定です。

作業の前にはもちろん、参加者の近況報告を・・・ 諭されもせず諌められもせず、笑顔で聴き合う心地よさはこんなご時世ではなおさら沁みました。

コロナとの共生にはオンラインの活用も不可欠とは思いますが、画面越しでは伝わらないものも大事にしていきたいと思いました。

 

ニュースレターには、9/30(金)・10/16(日)・11/5(土)開催のワークショップ「CAPおとなのための学習会」チラシも折り込んでいます。

過ごしやすい季節を迎え、これからはコロナ感染状況を注視しながらもイベントが増えてくるのではないでしょうか?

子どもとおとなの安心のために、不安を勇気に変えるCAPワークショップを是非予定に加えていただき、ご参加いただきたいと思います。

そこには心地よい時間が待っているはずです。      (ツキ)

カテゴリー: 活動報告 | コメントする

8/30(火) 広報と運営会

8/27(土)付の岩手日報紙に、児童への不適切言動を繰り返したとして盛岡市内教諭に対し県教委が懲戒処分したことを受け、盛岡市教委は再発防止の取り組みを市内市立学校などに求めるとした記事が掲載されました。

記事を読んで「これはCAPでしょう!」と、

暴力防止プログラムであるCAPを今こそ教育現場で活かしていただきたいと居ても立ってもいられず、すぐに市教委に連絡をとりCAP教職員ワークショップのご提案にうかがいました。

人権意識・エンパワメント・コミュニティを柱としたCAPワークショップについて駆け足ではありましたがご説明させていただき、数日後に開催される市内校長会でのご案内をお願いしてきました。お忙しい中、お話を聞いてくださった担当者の方々にはお礼申し上げます。

市教委にうかがう前には、これからの活動について確認するなど運営会の時間を持ちました。

コロナ禍でも自分達に出来ることを!と、9月から3か月連続で「CAPおとなのための学習会」としておとなワークショップを企画しています。「百聞は一見にしかず」一人でも多くの方にCAPを知っていただき、子どもたちのもとへ届けたいと思っています。詳細は近日中に作成のチラシにて!(ツキ)

カテゴリー: 活動報告 | コメントする

8月5日(金)定例会開催

一昨日の大雨で増水した中津川を眺めてから、定例会会場へ。

1日から昨日までの盛岡さんさ踊りは無事に開催できてよかったですね!

スタッフの家庭菜園のお野菜を有難くいただき、会議スタートです。

おでって5Fより

県教委の会議傍聴やフリースクール主催の学習会(Zoom参加)の報告をして、

8月発行のニュースレター、9月、10月、11月の公開ワークショップの相談をしました。

今年もコロナ禍で活動の模索は続きます。

肴町アーケードの七夕飾りをくぐり抜けて帰宅しました。

盛岡肴町アーケード

話を聴いてくれる相手がいることで、高齢者が体の痛みを忘れたり、気力、体力が復活したりしたことを目の当たりにしたというスタッフの近況報告に、コロナ禍は大変なんだよね~と改めて思いをめぐらせました。        (高橋)

カテゴリー: 活動報告 | コメントする

7月8日(金) 定例会開催

コロナ感染者増加傾向にあるものの、いつも通り、もりおか女性センター/生活アトリエにて、第4回定例会が行われました。

実会場とZoomで実施された子どもの居場所ネットワークいわてさん主催の「 CAPおとなのための学習会」報告や、今後の予定確認などしました。

また、毎年ワークショップでうかがっている「一関藤の園さん」の会報や、情報提供いただいた子ども・地域よりあい広場「わっこの家」活動報告、

昨年盛岡市内で起きた中学生のいじめに関する調査報告書の新聞記事など、回し読みして意見交換しました。

ほのぼのしたり、怒りがこみ上げたり…の気持ちを口にし他者に聴いてもらうことで、自分の気持ちが落ち着いたり、整理できたひとときでした。

これに美味しいお茶とお菓子があったら言うこと無し!だったのですけれど~(^w^)

(ツキ)

カテゴリー: 活動報告 | コメントする

7月6日(水)運営会

7月8日(金)の定例会の前に、運営会で確認打ち合わせをしました。

クロステラス盛岡 機屋珈琲店

事務所を持た(て)ないCAP岩手は、工夫をしながら打ち合わせをしています。

猛暑の中、美味しいアイスコーヒーで生気を取り戻し、久しぶりの対面打ち合わせでした。

 

クロステラスへ💦

 

CAPプログラムのワークショップ実施のためには、ご依頼者との打ち合わせはもちろん、スタッフとの事前打ち合わせやロールプレイの練習、実施後のアンケート集計や振り返り、手当計算など、当日のみならず多くの時間を必要とします。

運営会では、ひと月ごとのプログラム実施内容や広報などの活動確認、手当計算などの会計確認の作業をします。複数で確認することで間違いを防止しています。

コロナ禍でも事務仕事はコツコツとが、市民活動の基本ですね。(髙橋)

カテゴリー: 活動報告 | コメントする

CAPおとなのための学習会

12日(日) 晴れて強風の中、スタッフの車で会場に到着。

「ふれあいランド岩手」はテニスをする方々や庭での催しものなど、屋外も屋内も賑わっているようでした。

ふれあいホールにて、CAPおとなのための学習会 ~子どもの安心のために おとなができること~(主催:子どもの居場所ネットワークいわて)無事終了しました。

会場参加者とZOOM参加者の両方にパワーポイントで対応しました。

安心して暮らすことは、子どもの心と体の発達のためにとても重要です。

参加者は学校以外の場所に子ども達の居場所を作り、地域のおとなや子どもに寄り添っていらっしゃる方がたのようでした。

オンラインでは子どもワークショップの模擬はできませんが、子どもワークショップの様子や子どもでもできるセルフディフェンス、特別な叫び声も紹介しました。

主催の担当者さんから、「説得力がありますね」と言っていただき安心しました。

日頃、子ども達に関わってくださっている方がたには頭が下がる思いでいっぱいです。

少しでもCAPがお役に立てば嬉しく思います。 (髙橋)

通常の「おとなワークショップ」では、子どもワークショップ」で見せているロールプレイ(役割劇)もお見せしていますので、ご依頼をお待ちしています!

お問い合わせは info@cap-iwate .org まで。

カテゴリー: 活動報告 | コメントする

6月10日(金) 定例会

いつもの近況報告、活動報告に加えて、

12日(日)「CAPおとなのための学習会」の準備で、当日の流れの確認、資料の印刷、ZOOM対応の「子どもでもできるセルフディフェンス」の録画をしました。

 

初めての試みで緊張しますが、楽しみにしてくださっている方がたに「子どもの安心のためにおとなができること」をしっかりお伝えしたいと思います。

子どもの心と体の発達には「安心できる環境で暮らすこと」が何より重要ですね。

我が子だけではなく、我が子の友達や地域の子どもにも目を向けてみましょう。

この3人で担当します。コロナ禍前の写真ですが・・・アップしちゃいます。

12日はマスク姿です!  (髙橋)

カテゴリー: 活動報告 | コメントする